fc2ブログ
2022_02
28
(Mon)23:02

辞めてしまったけど後悔はない、大事なものは身近にある

Category: 日記
突然ですが、少し前に会社を辞めました。
正確には辞めさせられたと言うべきでしょう。

私が仕事に合っていなかったのが原因ですが、雇われてから休みが(特に娘のことですね)多かったのも良くなかったのでしょう。

変な話ですが、辞めれて良かったと思っています。
色々と大変でしたので、スッキリしました。
在宅でできる仕事をしようと考えています。そのために今は動いています。

保育園の入園通知が来ました。
本当なら喜ばしい出来事です。しかし今回の件で出来るかぎりは娘の側にはいてあげたいかなと考えました。
なので後日入園の取り下げの手続きをしてきます。
しかし娘を定期的に一時保育では預けようとは考えています。

返信
俊樹さん>
ウクライナの平和を願いたいですね。

拍手を下さった方
有難うございます。とても嬉しいです。

2022_02
21
(Mon)19:00

いつかこういう日がくるのを身構えていた

Category: 日記
先週一週間は、娘が通う保育園がコロナの影響で臨時休園になりました。
こうなるだろうなと覚悟はしていました。

会社には一週間休みを取ることを伝え、娘の面倒を見ていました。
家の中でずっといるのも大変でした(娘があちこち動き回るためです)ので、感染リスクに注意しつつ、外に出ました。

今は保育園も再開し、会社に来られるようになりましたが、コロナの脅威を身近に感じた出来事でした。

皆様もコロナには十分注意して下さい。

返信
俊樹さん>
寒いのは辛いですよね、暖かい春が確かに恋しいです。

拍手を下さった方
有難うございます。とても嬉しいです。

2022_02
17
(Thu)10:35

例え傷だらけでも生きてるだけで嬉しい。

Category: 日記
鬼滅の刃 遊郭編を全て視聴しました。
結論から先に言いますと、心の底から楽しかったと感じました。
序盤のギャグ寄りの展開は笑えて、終盤のシリアスな展開には手汗が出ました。

鬼である堕姫と妓夫太郎が手強く感じました。炭次郎達が追い詰められていく様子はヒヤヒヤしましたが、ギリギリで倒した時は安心しました。

また堕姫と妓夫太郎の最後には泣いてしまいました。二人が生まれ変わった際は今度こそ幸せになって欲しいです。

炭次郎達が皆生きていて本当に良かったです。無限列車とは対照的な最後だなと思いました。

第三期も決定しましたね。
いつ放送するかは分かりませんが、楽しみに待っています。

拍手を下さった方
有難うございます。とても嬉しいです。


2022_02
12
(Sat)21:27

逃げても、いずれ立ち向かわないといけない場面がある

Category: 日記
小説「逃げ場のない恋心」を公開しました。
久々に執筆しました一話完結のファンタジーです。
今の時期をイメージしました。宜しければご覧ください。

返信
俊樹さん>
今のご時世を考えるとそれらの症状は心配ですね。
良くなることを願います。

拍手を下さった方々
有難うございます。励みになります。